AMD Ryzen 7 3700Xレビュー

Ryzen 7 3700Xのレビューにゃー

人物のアイコン素材 その5

AMDのCPUですね

念願のアップデート、Ryzenをついに手に入れたのにゃー

人物のアイコン素材 その5

クソ古いCPUを何年も使ってましたからね

AMDが再び活力を取り戻すことを信じて待ち続けたかいがあったのにゃー

人物のアイコン素材 その5

Ryzen で一気に巻き返した感がありますね

よかった よかった
でRyzen 7 3700XだけどCPUクーラー前提なのかネットだとパッケージ販売ばかりでバルクが見つからないのにゃー

人物のアイコン素材 その5

秋葉原とかのショップに行けば店頭で売っているかもしれません

空冷だと音が気になるからいらないのだけど緊急時向けにストックしておくのにゃー

人物のアイコン素材 その5

簡易水冷も壊れますからね

でCPUのインストール自体は特に問題はないのにゃー
シンプルにマザボにつけてくれ

人物のアイコン素材 その5

このあたりは変わってないですね

でオーバークロックなりして使うもよし、定格で動作させるもよしにゃー

人物のアイコン素材 その5

故障の原因にもなりますので自己責任でおねがいします

ちょいと弄って4.05Ghz OCで安定しているから通常運用はこれで行こうと思うの

人物のアイコン素材 その5

ほんとちょっとだけOCだと意味あるのかわかりませんけど

ベンチマークも一応取ってみましたのにゃー

人物のアイコン素材 その5

Cinebench指標の見方がよくわかりませんね
ネットでデータを拾ってみるか
3700Xは R15だと Multi 2024-2136, Single 194-203
R20だと Multi 4604-4834, Single 503-509
・・・数値落ちとるやないか

テヘペロ 🙂

人物のアイコン素材 その5

アホなの
ね、アホなの
OCしてなんで数値落ちるんや

最近のCPUはよくわからん
手動OCは無理あるか

人物のアイコン素材 その5

中途半端なOCはやめろよ

まあしかたない
設定を戻してやるか

人物のアイコン素材 その5

とりあえず性能はいいと思います
今後は相場価格や新製品の動向次第でRyzenを選択肢に入れていくのはアリだと思います

AMDは今後もこの路線で頑張って欲しいのにゃー